FX入門サイトエフプロ|FXの「難しい」を「やさしい」に

FX入門サイトエフプロ|FXの「難しい」を「やさしい」に

虫眼鏡アイコン

【FXおすすめランキング】経験者が選ぶ初心者向け12社を徹底比較

FX始めたいけど、どこで口座開設したらいいかわからない、、、

困っている男性のイラスト

FXの会社選びで、「結局どこがいいのかわからない」という方は多いのではないでしょうか?

この記事では、400人以上の実際に口座開設をした現役トレーダーにアンケート調査を実施し、総合評価が高かったFX会社をランキング形式で紹介しています。

FX会社 取引コスト 取引ツール 情報収集力 口座開設
公式
HPへ
月間取引高世界第1位*1の実力
高い総合力のFX会社で取引したい人におすすめ
特徴詳細
公式
HPへ
初心者〜上級者まで幅広い人に人気のアプリ
スマホで取引したい人におすすめ
特徴詳細
公式
HPへ
少額取引とPayPayキャンペーンが魅力
少額から取引したい人におすすめ
特徴詳細

4位SBIトレードのロゴ

公式
HPへ

5位外為どっとコムのロゴ

公式
HPへ

6位ヒロセ通商のロゴ

公式
HPへ

7位

公式
HPへ

8位みんなのFXのロゴ

公式
HPへ

9位LIGHTFXのロゴ

公式
HPへ

10位外為ジャパンのロゴ

公式
HPへ

11位FXプライムのロゴ

公式
HPへ

12位インヴァスト証券のロゴ

公式
HPへ

*ランキングはFX利用者へのアンケート調査結果に基づく
*1ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月~2020年12月)

他にも、FX会社を選ぶ上で重要なポイント、実際の口座開設の流れ、タイプ別のおすすめFX会社を紹介しています。

FX初心者で口座開設に迷っている方は、是非参考にしてみてください。

目次

FX会社を選ぶ上で重要な3つのポイント

「自分に合ったFX会社」とは一体どこの会社なのでしょうか。今回はFXの会社選びで大切なポイントとして、以下の3つを紹介します。

取引コスト

FXにおける実質的な取引コストとしてスプレッドが挙げられます。

スプレッドとは買値と売値の差であり、この差が狭い会社を選ぶことが取引コストを抑えることにつながります。

一回当たりのコストとしてはわずかなものですが、売買回数が増えれば増えるほど最終的な利幅が小さくなります。スキャルピングやデイトレードなど、短時間で多く取引するトレーダーはスプレッドが狭いFX会社を選ぶことで取引コストを抑えることができるでしょう。

取引ツール

使いやすい取引ツールを選ぶことは実際に取引する中で重要なポイントとなります。FX会社によって取引ツールの特徴は多岐に渡っており、例えば重要な経済指標の発表を事前にお知らせする機能や、様々なテクニカル指標により分析のサポートをしてくれる機能などがあります。

自分にあったツールを提供しているFX会社で口座開設することで、取引時のストレス減らし、分析や取引の幅を広げることができます。取引ツールのスペックにも着目してFX会社を選ぶと良いでしょう。

情報収集力

FX会社によってはニュース配信会社による経済指標のリアルタイムな情報や、レポートや動画配信等、専門家による為替予想・解説情報等を提供しています。特に解説コンテンツはFX初心者にとって必見と言えるでしょう。

情報収集が疎かになってしまうとトレードに必要な判断材料を適切に得ることができなくなるため、FXのトレード材料となる情報収集力が高い会社を選びましょう。

FX会社の総合おすすめランキング

1位の王冠

GMOクリック証券取引高世界一位!*

GMO_main

月間取引高が世界第1位の実力*

メリット
月間取引高が世界第1位*1
ドル円のスプレッドが0.2銭*2
FX以外の投資もできる証券取引口座がある
デモトレードがしやすい
デバイスを選ばない取引ツール

*1ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月~2020年12月)
*2原則固定。■原則固定スプレッドの適用対象外期間 2020年12月22日(火)7:00~2021年1月1日(金)7:00

デメリット
1000通貨での取引はできない
マイナー通貨ペアの取り扱いがない
大きな数量で一度に注文できない

メリット:スプレッド、アプリ、スワップの総合力の高さ

GMOクリック証券は「月間取引高」が世界第1位*1という実績をもちます。国内でもっとも取引高が大きいFX会社です。

FX専用取引口座とは別に証券取引口座もあり、株式や投資信託、CFDなどFX以外の取引を並行して行いたい場合は後者の口座が便利です(FX専用取引口座開設後にマイページから証券取引口座の開設手続きができます)。

実質的な取引コストにあたるスプレッドは、ドル/円が0.2銭*2、ユーロ/円0.5銭、豪ドル/円0.7銭、ユーロ/ドル0.4pips(原則固定)で提供。業界内でも狭い水準となっています。

取引ツールは、パソコンにインストールするタイプやブラウザで使えるもの、スマホやタブレットで使えるものがあり、選択肢の多さが特徴。チャート分析に使えるプラチナチャートプラスには、38種類のテクニカル指標、25種類の描画機能が搭載されています

*1ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月~2020年12月)
*2原則固定。■原則固定スプレッドの適用対象外期間 2020年12月22日(火)7:00~2021年1月1日(金)7:00

デメリット:1000通貨での取引・マイナー通貨での取引ができない

一方デメリットとして挙げられるのは、1,000通貨での取引はできないという点。GMOクリック証券の取引は1万通貨単位からなので、ドル/円を取引する場合は約4万円以上の証拠金が必要になります(レバレッジ25倍、ドル円が100円の場合)。

また、通貨ペアではマイナー通貨の取り扱いが少ないため、ユーロ/トルコリラやロシアルーブル/円などでスワップポイントを狙ったトレードができないことや、1回の最大注文が100万通貨までという特徴もあり、1度に大量の注文をすることもできないのがデメリットです。

詳細表

取引通貨単位 スプレッド
10,000通貨 0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
1.0銭(ポンド/円)
米ドル/円 スワップ 通貨ペア数
177.0円(買い)
2021年3月の合計
20通貨
取引手数料 キャンペーン
無料 最大304,000円
利用者像 口座数
高い総合力のFX会社で取引したい人 66万口座以上
(※2020年3月時点)

口コミロゴ
フリーランス投資家 児山将
児山 将

フリーランス投資家

FX以外にも株式、バイナリーオプション、CFDなど、様々な金融商品の取引が可能なことと業界大手だったのでとりあえず持っておこうと思い開設しました。
スキャルピングやデイトレードに使用しており、よくトレードするのはドル円、ユーロドル、ポンド円、ポンドドルですね。
筆者は、株式~オプション、CFDなど多数の金融商品を取引するので、取引機会と資金効率の良さを考えるとGMOが一番使いやすいです。 FX取引では、昔からスマホアプリが使いやすかったです。横画面でチャートを見ながらスキャルピング取引ができるので、スマホでも経済指標直後の売買がバシバシできて良いです。トレンドラインを引くときにもサポート機能があって、パソコンツールに劣る部分をカバーする仕組みが工夫されています。ブラウザで使えるFXツールバーも重宝します。 作業をしながら、FXの通貨ペア以外にも日経平均や原油価格などをウォッチでき、ニュース閲覧にアラート付きの経済指標もあるので、取引機会を逃しません。
改善してほしい点は、荒れ相場時のスプレッドと約定力でしょうか。 通常の相場では問題ないものの、ブレグジットや地政学的リスクなどの大相場が発生した際には、関連する通貨ペアのスプレッドが数日から数週間にかけて広がります。 そこはある程度許容できるものの、相場が走った際にGMOクリック証券だけ約定遅延するケースが多く、大相場では使いづらい印象を持っています。
GMOクリック証券は投資未経験者から玄人トレーダーまで幅広い人が使えるかと思います。 筆者のように、FXだけでなく株式投資や先物取引を行う人がたまにFXを取引する場合には最適な会社でしょう。 また大口投資家にとっては、「EXモード」を使えば、スプレッドは少し広がるものの1回の最大発注数量が500万通貨となり約定力も高くなるようなので、大ロットでの取引を行う人は必須かと思います。

関連する記事を紹介

GMOクリック証券の評判|FXネオのスプレッドやアプリを徹底解説

公式サイトはこちらFX取引を始めようとは思っていても、「何を基準に選べばいいの?」、「FX会社の違いは何?」といった不安があり、•••続きを読む

2位の王冠

「DMM FX」(DMM.com証券)手厚いサポートが充実

テレビCMでもおなじみのFXサービス

メリット
「取引通信簿」ツールで取引内容を分析できる
業界初のLINEカスタマーサポート
アプリの操作性・視認性が優れている
取引するだけで現金に交換できるポイントがたまる
他のトレーダーの注文状況がわかる
デメリット
スキャルピング(短時間での売買)が推奨されていない
高金利通貨の取り扱いが南アフリカランド/円のみ

メリット:初心者でも使いやすいアプリ・LINEで24時間サポートが受けられる

DMM FXは、DMM.com証券が提供するFXサービスです。

『スマホでスピード本人確認』というサービスを使えば口座開設の手続きをスマホで完結できるほか、スマホのアプリで入金、取引ができるので、パソコンを持っていない方でもFX取引ができます。

加えて、アプリの画面デザインが洗練されており、視認性・操作性が優れています。初心者用と上級者用と取引ツールが二つ用意されており、初心者から上級者まで幅広い人が利用することができます。

取引サービス面では、実質的な取引コストにあたるスプレッドがドル/円0.2銭であることや、インストール不要ですぐに使える取引ツールがメリット。また、取引結果を分析してくれる「取引通信簿」というツールを活用すれば、得意、不得意なトレードを発見できます。

他にも、他のトレーダーの間で各通貨ペアがどれくらい買われ、売られているのかを見ることができる「売買比率の確認」という機能があります。

また、取引するうちに、「いざというとき、身近に頼れる人がいない…」「検索してもわからなそうなことだけど、電話できる状況じゃないしメールじゃ遅い…」なんて事態になりそうで不安な方もいるのではないでしょうか? DMM FXなら、LINEの公式アカウントを友達追加するだけで平日ほぼ24時間(※1)カスタマーサポートを利用できます。


※1【冬時間】月曜日7時00分~土曜日6時50分、【夏時間】月曜日7時00分~土曜日5時50分

デメリット:スキャルピング・少額取引ができない

ただし、その一方でスキャルピングと呼ばれる高速売買はできないというデメリットがあります。実際に、店頭外国為替証拠金取引(DMM FX)約款の第7条(禁止事項)に「短時間での注文を繰り返し行う行為」と記載されています。

また、取引できる通貨単位は1万通貨からとなっています。1万通貨を取引するには、最大レバレッジの25倍を適用しても約4万円程度が必要(ドル/円が100円の場合)。 つまり、資金が約4万円に満たない場合はDMMFXでトレードできません。

取り扱い通貨ペアは21種類あり、高金利通貨と呼ばれる通貨ペアは南アランド/円とメキシコペソ/円です。トルコリラ/円でのスワップポイント運用(高金利通貨を買い、低金利通貨を売り、金利差収益を受け取り続ける取引)はできません。

詳細表

取引通貨単位 スプレッド
10,000通貨 0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
1.0銭(ポンド/円)
米ドル/円 スワップ 通貨ペア数
225.0円(買い)
2021年6月分の合計
21通貨
取引手数料 キャンペーン
無料 最大204,000円
利用者像 口座数
スマホで取引がしたい人 約80万口座以上

*スプレッド=ドル円
*原則固定(例外あり)

口コミロゴ
川崎ドルえもん
川崎ドルえもん

FXトレード法グルトレ開発者

使用期間:3年
DMM FXはアプリが使いやすく、デモアプリもあるので使っています。スキャルピング・デイトレード・スイングトレードなどオールマイティな練習に使っていて、よくトレードするのはポンド円、ポンドドルです。
時々デモトレードキャンペーンを行っており、その時に入賞すればAmazonギフトカードなどをプレゼントしています。参加は無料なので気軽に参加できます。
改善してほしい点は、強いて言うなら対応している通貨ペアが他社より少なめなのと、1万通貨からの取引なので1,000通貨からなど、少ない通貨単位に対応してくれたらと思います。
アプリの操作性が良いのでスマホでポジション管理したい時などに使えます。

フリーランス投資家 児山将
児山 将

フリーランス投資家

スプレッドが狭く、開設当時キャッシュバックキャンペーンをやっていたため選びました。CFDの取引がしやすかったところも決め手です。
また「取引応援ポイントサービス」でかなりのポイントを得られます。 またFXだけでなくCFDの取り扱いがあるため、相場状況に応じてドル円を取引した直後に資金を振り分けて日経平均を取引するという機動的な売買が便利です。資金振替も基本的には瞬時に行えるので、資金効率がとても良いですね。
改善してほしい点を挙げるとすれば、PCツールがブラウザベースなのは個人的に好みではないです。リッチクライアント型のアプリで開いて、稼働させたいですね。 またニュースベンダーが時事通信社で、為替専門でないためPCでの取引では別のニュースベンダーを見る必要があり不便です。スマホアプリで取引する場合は、手元で別のFX会社のアプリに切り替えれば良いので、そこまで不便さはないかと思います。
取引コストが安いので、とりあえずFXをやってみたいという方に良いかと思います。 また、スプレッドが狭く取引応援ポイントがもらえるので、スキャルピングトレーダーも重宝するかと思います。

関連する記事を紹介

DMM FXの評判|【総口座数80万】多くに選ばれてるFX会社

 FXを始めるならDMMが良さそうだけど、実際どうなんだろう?総口座数が80万*以上もあり、多くの方に選ばれてるDMM •••続きを読む

3位の王冠

「YJFX!」少額取引とスマホアプリの使いやすさが魅力

スマホFXの時代を築いたFX会社

「YJFX!」は、ヤフーグループのFX会社です。

メリット
分析機能が増えたスマホ取引アプリ「外貨ex」
MT4で分析ができる
1,000通貨単位の取引が可能
マイナー通貨ペアの取り扱いがある
1回につき1,500円の手数料で外貨両替ができる
土日除く24時間対応の電話サポート
デメリット
MT4で取引はできない

メリット:アプリとMT4を活用して高度な分析が可能。マイナー通貨の取り扱いもある

まずはスマホ取引アプリ。40万DL(2019年1月16日調査時点)を記録した「Cymo」の後継アプリとして、2020年5月30日に新たなスマホ取引アプリ「外貨ex」が登場。チャート分割機能や、オシレーター系テクニカルが2種同時表示できるようになるなど、Cymoよりもチャート分析機能が強化されています。

また、パソコンのツールでは、ロシア製のチャートソフト「MT4」によるチャート分析が可能です(取引は不可)。

取引サービス面では、実質的な取引コストにあたるスプレッドがドル/円0.2銭、ユーロ/円0.5銭、ユーロ/ドル0.4pipsで提供されていることと、1,000通貨単位の取引が可能なことがメリット。

トルコリラ/円、南アランド/円、メキシコペソ/円の高金利通貨ペアをはじめ、人民元/円、香港ドル/円といったマイナー通貨ペアの取り扱いもあります。

サポート体制は、土日を除く24時間で電話サポートを実施。突発的なトラブルが起きて困ったときに利用できます。また、YJFX!では「現受サービス」を行っている数少ないFX会社の一つ。取引口座に入金している円を1回につき1,500円の手数料で外貨に交換可能です。

デメリット:MT4で取引はできない

メリットの項目で「MT4でチャート分析が可能」とお伝えしましたが、MT4上でできるのは分析までで、取引はできません。MT4を利用して自動売買を検討している方は要注意です。

詳細表

取引通貨単位 スプレッド
1,000通貨 0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
1.0銭(ポンド/円)
米ドル/円 スワップ 通貨ペア数
146.0円
2021年6月の合計
24通貨
取引手数料 キャンペーン
無料 最大39,000円
利用者像 口座数
少額で取引したい人 41万口座以上
関連する記事を紹介

YJFX!の評判|初心者に安心の最低取引単位と外貨exを徹底解説

YJFX!はこんなトレーダーにおすすめ取引回数が多いトレーダー→取引ごとにPayPayまたは現金がもらえる!少額から取引を始めたい•••続きを読む

FX口座開設の流れ

FXの取引を始めるまで(書類で本人確認を行う場合)

Step1. Webで申し込みフォームを入力
所要時間:約5~10分
Step2. マイナンバーカードなど本人確認書類の写真をアップロード
所要時間:約2分
提出書類・提出方法についてはこちら
Step3. 審査を通過すれば郵送で書類が届く
所要時間:約5~10分
※これで口座開設が完了
Step4. ログイン・入金して取引開始!ここまで約3日


FX会社4選
FX会社 サポート 公式HP
GMOクリック証券のロゴ 営業日24時間電話サポート 詳細へ
DMMFXのロゴ LINEで問い合わせ可能 詳細へ
YJFX!のロゴ 平日24時間の電話サポート 詳細へ
LINEFXのロゴ AIチャットで問い合わせ可能 詳細へ

FXの口座開設にかかる時間は最短即日~約3日

初めてFXに挑戦するときは、口座開設にどれだけの時間がかかるのかイメージができませんよね。

そこで今回は、実際に申し込みから口座開設完了までにかかる日数を調べてみました。

近年はオンラインで本人確認ができるシステム「eKYC」を導入するFX会社も増えてきており、最短で即日の申込み~審査~口座開設~取引が可能です。

対応してない場合でも、本人確認書類はオンライン上で画像としてアップロードできるため、手続き自体はその日のうちに完了します。

審査に通過すれば、数営業日でログイン情報が郵送されますので取引が開始できます。

eKYC対応のFX会社

※ロゴをタップすると公式HPに遷移します
  • GMOクリック証券ロゴ
  • DMMFXのロゴ
  • YJFXのロゴ
  • 外為どっとコムのロゴ
  • ヒロセ通商のロゴ
  • みんなのFXのロゴ
  • FXプライムのロゴ
  • マネーパートナーズのロゴ
  • IG証券のロゴ

eKYC未対応FX会社

※ロゴをタップすると公式HPに遷移します
  • 外為ジャパンのロゴ
  • 外為オンラインのロゴ

口座開設をする際の注意点

  • 口座開設にはマイナンバーや本人確認書類の提出が全てのFX会社で必要です
  • 提出はスマホやパソコンで写真をアップロードするだけ
  • 免許証やマイナンバーカードがなくても代用できます(提出書類・提出方法については以下の記事を参照)

FX口座開設で大事な3つの審査基準

口座開設の審査は厳しいのでしょうか?
多くのFX会社では審査基準は非公開ですが、基本的には以下の3点を満たしていれば、多くの場合口座開設が可能です。

FXの口座開設で大事な3つの審査基準

  • 資産をもっていること
  • 満20歳以上であること
  • 嘘を書いて申し込みをしないこと

多くの人は「資産」が気になると思いますが、学生も審査に通るので、銀行の口座開設とほぼ同じと考えるといいと思います。

タイプ別FX会社比較

少額でFXを始めたい人におすすめのFX会社

特徴

  • 1,000 通貨から取引可能
    1Lot=1,000通貨で最小取引単位は1,000通貨なので、4,000円の資金があればレバレッジ25倍*でトレード可能です。(1ドル100円の場合)
  • PayPayがもらえる!
    全ての通貨ペアが対象で、毎週新規約定1万通貨を取引するごとに、PayPayボーナスライト2~3円相当または現金1~2円が付与されます。
    短期売買などで取引回数が多くなる方にとっては、うれしいキャンペーンです。

スマホアプリで取引したい人におすすめのFX会社

dmmfxアプリ訴求

特徴

  • 「ポップアップ機能」で外出先でも通知を受け取れる
    設定したレートに達するとアプリを起動していないときでもスマホのロック画面にアラートが表示されます。
  • 「両建てON/OFF機能」を搭載
    同じ通貨ペアで買いと売りポジションを同時に保有できます。両建ては初心者には少々難しい手法ですが、うまく活用できれば便利な機能です。
  • 便利な「売買比率の確認機能」も搭載
    注文比率と人数比率で、各通貨ペアの「買いと売りの割合」を知ることができます。DMMFXは口座数NO.1なので、ユーザーも多く参考になります。

FX会社の総合おすすめランキング(4位~12位)

4位:業界最狭水準スプレッド「SBI FXトレード」

スプレッドが最狭のFX会社・1通貨から取引が可能!

「SBI FXトレード」は、業界で唯一、最小取引単位を1通貨からに設定しているFX会社です。

メリット
1通貨単位から取引可能!
ドル円やユーロ円など主要スプレッドが16社の中で1番狭い
投資信託よりも手数料が安い「積立FX」
ネット金融大手のSBIグループの高い約定力
デメリット
システムトレードができない
高性能だが慣れるのに時間がかかる取引ツール

メリット:超少額取引と取引コストが低いことが強み

SBI FXトレードは1通貨単位から取引が可能です。他のFX会社では、最小取引通貨単位が1万通貨単位か1,000通貨単位というところですが、SBI FXトレードの場合にはなんと1通貨単位で取引することが可能です。これは、1ドル100円の場合、最大レバレッジ25倍を適用すると、約4円の証拠金からトレードができる計算になります。

ドル円やユーロ円などの主要通貨のスプレッドが狭く、他の会社と比較しても群を抜いている数値で,ドル/円0.09銭~、ユーロ/円0.28銭~、ユーロ/ドル0.38pipsで提供されています。

また、特徴的なサービスの1つに積立FXがあります。具体的には「購入通貨」「1ヶ月の購入額」「購入頻度」「レバレッジ」の4つの項目から自分の方針を決めて申し込むと、条件に合わせて通貨を自動購入してくれるものです。1通貨単位から積み立てができ、レバレッジは最大3倍までに制限、売却は好きなタイミングでいつでも可能で、手数料が安いものとなっています。

高い約定力も魅力の1つで、ユーザーからの評価も高いものとなっており、自己資本比率も1,000%を超えています。SBI FXトレードではシステム稼働状況やスリッページ実績値をHP上で後悔していますので、口座開設を検討する際には合わせて確認することが可能です。

デメリット:自動売買ができない

SBI FXトレードではシステムトレード(自動売買)ができません。メンタルに左右されず機械的に売買ができることが魅力のシステムトレード。「システムトレードをやってみたい・興味がある」といった人には注意が必要です。

また、新しくバージョンアップした取引ツール、リッチクライアント版「Rich Client Next」は、中級~上級者で多くの情報を見ながら取引をするトレーダーにとって使いやすい機能を多く追加した、プロ向けの取引ツールです。初めてFXを始める人にとっては注意が必要です。

関連する記事を紹介

SBI FXトレードの評判|スプレッドやアプリについて徹底解説!

公式サイトはこちらSBI FXトレードはココが違う!1通貨単位から取引可能1,000通貨単位以下であれば業界最狭水準のスプレッド•••続きを読む

概要表

最短口座開設日数 デモトレード
即日 ×
口座数 バイナリーオプション
300,000口座
(※2020年9月時点)
×
預かり証拠金残高 上場
67,873(百万円)
(2020年3月末)
東証1部(SBIホールディングス株式会社)
電話受付時間 利用者像
月曜7時~土曜7時
(夏時間は6時まで)
取引手数料を抑えて取引したい人

5位:少額取引なら「外為どっとコム」

初心者にうれしいサービスが充実している

「外為どっとコム」では自社でシンクタンクを設立しているくらい情報面でのサポートに力を入れています。FX初心者にとって大きな不安要素でもある情報収集がスムーズにできることが一番の特徴です。

メリット
情報量が豊富
FX投資について学べる
全30種類の通貨ペア
Macで使える取引ツールがある
多様な注文方法がある
Apple Watchとの連携が可能
デメリット
アプリでチャートを1画面でしか表示できない
スキャルピング(短時間での売買)が推奨されていない

メリット:豊富な情報量と取り扱いペア数が多いことが強み

外為どっとコムは「外為どっとコム総合研究所」(外為どっとコム総研)を設立し、さまざまなニュースやレポートを発信しています。為替の時事情報だけでなく、FXや投資全般について学べるコンテンツも展開。スマホアプリからも閲覧可能です。

通貨ペアは全部で30種類。マイナー通貨も取り扱っていて、メキシコペソ/円、人民元/円、ドル/トルコリラといったスワップ運用を狙える通貨ペアも揃っています。 スプレッドはドル/円0.2銭、ユーロ/円0.4銭、ポンド/円0.6銭、豪ドル/円0.4銭、ユーロ/ドル0.3pipsで提供(2021年8月18日時点)。*

取引ツールでは、Appleデバイス用の品揃えが特徴的。パソコンにインストールするタイプの取引ツールはWindows専用しかないFX会社が多い中、外為どっとコムならMac用も用意されています。さらに、Apple Watchと連携してレートの確認、チャート、経済指標をチェックできます。

* 「全9種スプレッド縮小キャンペーン」(キャンペーン期間:2021年8月2日(月)午前9時~2021年9月4日(土)午前3時、提示時間帯:対象期間中の各営業日午前9時~翌午前3時)
* スプレッドは原則固定(例外あり)

デメリット:アプリが使用しにくい・スキャルピングが禁止されている

外為どっとコムのスマホアプリ「外貨ネクストネオ(NEXTneo)」ではまだ1画面しかチャートを表示できません。スマホで異なる時間軸・通貨ペアを一目で分析できないという点でデメリットになります。

また、外為どっとコムの規約では、『短時間に、頻繁に行われる取引であって、他のお客様または当社のシステムもしくはカバー取引等に著しい悪影響を及ぼす行為』について『契約約款等に基づく契約の解除や取引に制限を実施することができる』という記載が。スキャルピングをすると取引を停止されてしまうリスクがあります。

関連する記事を紹介

外為どっとコムの評判|FX初心者必見、充実した情報力が強みの会社

公式サイトはこちら(当サイト限定キャンペーン実施中)外為どっとコムの長所有名な講師陣、独自の情報ツールなど豊富な情報力1,000通•••続きを読む

概要表

最短口座開設日数 デモトレード
即日
口座数 バイナリーオプション
538,208口座
(2021年7月時点)
預かり証拠金残高 上場
114,661(百万円)
(2021年7月時点)
JASDAQ(澤田ホールディングス)
電話受付時間 利用者像
24時間対応(平日)の電話サポート 豊富な情報量をもとにFXトレードをしたい人

6位:食べ物がもらえるキャンペーンが豊富な「ヒロセ通商」

スキャルピングを推奨しているFX会社

「ヒロセ通商」といえば、個性的なサービスを展開するFX会社として有名です。ちなみに、2016年3月に上場を果たしました。

メリット
2020年オリコン顧客満足度ランキング FX取引総合第1位の実績
食品が貰えるキャンペーンを毎月実施
通貨ペアの取り扱いが50種類
Mac専用の取引ツール
スキャルピングを公認
デメリット
自動売買サービスがない
マイナー通貨ペアはスプレッドが広い傾向

メリット:高い満足度とユニークなキャンペーン。取り扱い通貨も豊富

2020年オリコン顧客満足度ランキングでFX取引総合第1位の実績を誇るヒロセ通商。

そんなFX会社を利用するメリットといえば、毎月実施している食品キャンペーンが挙げられます。一定数以上取引をするか、または抽選でラーメンや餃子、ステーキなどがもらえます。

取引サービス面では、通貨ペアの取り扱いが50種類あること、スプレッドもドル/円0.2銭、ユーロ/円0.4~0.7銭、ユーロ/ドル0.3pipsとなっています。

また、Mac専用の取引ツールが用意されている数少ないFX会社の一つです。

そして、スキャルピングという数秒から数分で新規と決済を繰り返す取引にも寛容なことで有名です。
スキャルピングはカバー取引がしづらく収益化が難しいので、FX会社では推奨していないところがほとんどなのに対しヒロセ通商では推奨しています。

さらに、「ヒロセ通商」では1,000通貨から取引が可能なので、まずは負担を抑えてはじめてみたいという方でもご利用いただけます。

デメリット:自動売買ができない

一方のデメリットは、他の会社が力を入れている自動売買サービスがないこと。もし自動売買サービスを利用したいなら別のFX会社で口座を開く必要があります。

また、マイナー通貨ペアのスプレッドが広めに設定されていることもデメリットといえるでしょう。

口コミロゴ
水上紀行
水上 紀行

為替ストラテジスト

使用期間:2010.9-現在
他の米系FX会社のプラットフォームを使っていましたが、日系FX会社の丁寧な対応に魅力を感じ、乗り換えました。取引スタイルは基本的にデイトレですので、ほぼ一日中レートチェックをして、レートが良ければトレードもよくやっています。いろいろな機能が充実しており、プロ仕様です。もちろん、初心者の方にもわかりやすくできており、お勧めです。通貨ペア・ニュース・チャートが充実しており、また操作性にも富んでいます。スマホの機能も、充実しています。

関連する記事を紹介

ヒロセ通商の評判|奇抜なキャンペーンの裏にある徹底した顧客目線

ユニークなキャンペーンを多数実施していることで有名なヒロセ通商。その奇抜さとは裏腹に、実はオリコン顧客満足度ランキングの「FX取•••続きを読む

概要表

最短口座開設日数 デモトレード
翌日
口座数 バイナリーオプション
27万口座以上
(※2020年09月時点)
預かり証拠金残高 上場
468億円 JASDAQ(ヒロセ通商株式会社)
電話受付時間 利用者像
平日24時間 スキャルピングをやりたい人

7位:シンプルで使いやすいアプリなら「LINE FX」

LINE FXは、LINE証券が提供するFXサービス。多くの人が使い慣れているLINEアプリから直接呼び出して利用できる点が大きな特徴です。ホーム画面や、ウォレット画面には「LINE FX」アイコンが追加されるので、タップするだけですぐに取引を始められます。

メリット
LINEアプリの各種通知設定が便利!
「取引通信簿」ツールで取引内容を分析できる
LINE FX取引アプリはシンプルで初心者にも直感的に使いやすい
ドル円スプレッドが0.2銭(原則固定、例外あり)
1,000通貨から取引可能なので少額から始められる
デメリット
デモトレードがない

メリット:高機能なスマホアプリを提供

LINE FXの公式アカウントを友だち登録しておくことで、経済指標の内容、登録した通貨ペアの相場急変通知、LINE FXキャンペーン内容の通知をメッセージで受け取れるようになります。メッセージからは、直接LINE FXアプリを呼び出せる点も便利です。

また、LINE FXアプリの画面はシンプルで操作しやすく、初心者でもスムーズに取引ができます。4分割のチャート画面では、チャートをタップするだけでそのチャートを大きく表示でき、チャート上からのストリーミング注文も可能です。

ドル円スプレッドが0.2銭(原則固定、例外あり)でDMM FXやGMOクリック証券*1と同額で、短期トレードで手数料が少なくて済む点も、LINE FXの魅力です。

*原則固定スプレッドの適用対象外期間 2020年12月22日(火)7:00~2021年1月1日(金)7:00

また2020年12月19日より、1,000通貨から取引が可能となりました

「最初から何十万も使うのは怖いし、練習してから取引をしたいな…」という方に向いています。

デメリット:デモトレードがない

デモトレードがないことはデメリットと言えるでしょう。

リアルトレードを始めるのが不安という方は、別のFX会社でデモトレードをしてからLINE FXで口座開設をする必要があります

LINEのアプリ1つでFXの勉強から取引まで完結できることもあり、惜しいポイントです。

口コミロゴ
フリーランス投資家 児山将
児山 将

フリーランス投資家

毎日使っているLINEが始めたFXだったので、開設してみました。証券サービスの方では、株式が7%安く買えるキャンペーンをやっていたのでキャンペーン期待もありました。
私はデイトレードで使用しておりドル円、ユーロドル、ポンド円、ポンドドルなどを良く取引しています。
スプレッドがとにかく狭く良いですね。ドル円0.1銭は凄いなと思います。 またLINE FX独自の、経済指標や価格の急変動をLINEで通知してくれるアプリ連携が便利です。 LINEの画面で確認したら、そのまま取引画面へ移ることができるため、素早い取引ができ、数秒間の差が大事になる場面でメリットが大きいと感じます。 「急変動通知」は、変動率、監視期間、通知サイクルを細かく設定できるので、取引スタイルに合わせられます。これがないと、同じ時間にひたすら通知が届いてしまうという減少が発生してしまいます。 また私は不要ですが、経済指標はFX初心者の方でも理解がしやすいように、簡単な解説が載っているのは良いかと思います。
ただパソコンツールがないのは残念です。なので、専業トレーダーには不向きですね。これは仕方ないかと思います。 また通貨ペアが10種類と少ないので、せめて対ドルの通貨ペアをもう少し増やしてほしいなと思います。
LINE FXはとりあえずFXをやってみたい投資未経験者の方に良いでしょう。 スマートフォンで本人確認が可能で、口座開設から取引、情報収集までアプリひとつで完結することができます。 また、スプレッドが狭いため、多くの通貨ペアを取引しないトレーダーにも良いと思います。

関連する記事を紹介

LINE FXの評判は?メリット・デメリットからスプレッドまで徹底解説!

LINE FXを利用するメリットアプリが使いやすく、LINEアプリからすぐに呼び出せる口座開設が簡単で最短即日で使えるように!経済•••続きを読む

概要表

最短口座開設日数 デモトレード
申込当日※ ×
口座数 バイナリーオプション
1万口座以上
(2020年3月19日時点)
×
預かり証拠金残高 上場
- 非上場
電話受付時間 利用者像
9時~17時
(平日のみ)
主要通貨ペアで短期トレードをしたい人

※かんたん本人確認の場合

8位:99.9%の約定率を実現「みんなのFX」

トルコリラ円、南アランド円、メキシコペソ円にくわえ、人民元円も!

ここでは「みんなのFX」として解説しますが、「LIGHT FX」も同スペックの商品です。スワップ運用+デイトレードのように、異なる売買方針で同時運用する際に管理しやすくなっています。

メリット
高金利通貨ペア、マイナー通貨ペアの取り扱いがある
99.9%という高い約定率を実現
価格分布、実効レバレッジシミュレーションなどツールが豊富
デメリット
アプリのテクニカル指標が8種類のみ

メリット:マイナー通貨の取り扱いと充実したサポートツール

トルコリラ/円、南アランド/円、メキシコペソ/円の高スワップ御三家に加え、人民元/円、香港ドル/円の取引が可能。ポーランドズロチ/円、ノルウェークローネ/円、スウェーデンクローナ/円といったヨーロッパのマイナー通貨も取り扱っています。

またスプレッドに関しても、ドル円が0.2銭、ユーロ円0.4銭、ドルストレート通過ペアでもポンドドルが0.8銭、豪ドルドルが0.8銭に設定されていることや、99.9%という約定率(注文通りに売買が成立する確率)もトレーダーのメリットになります。

みんなのFX口座利用者の売買状況が見られる「売買比率の価格分布」、為替ニュースを読み込んだAIが売買のサインを出す「TMサイン」といった売買の判断材料として使えるツールや、「証拠金シミュレーション」「実効レバレッジシミュレーション」「スワップシミュレーション」などのFX取引に必要な計算をサポートするツールが揃っています

※ トレイダーズ証券による調査結果。調査期間:2019年6月3日(月)~2019年6月28日(金)

デメリット:スマホアプリの使用可能機能が少ない

直感的な操作ができるスマホ取引アプリですが、使うことのできるテクニカル指標が8種類(トレンド系4種類、オシレーター系4種類)のみと、一般的な他社スマホアプリより少ない点がデメリットと言えます。

口コミロゴ
川崎ドルえもん
川崎ドルえもん

FXトレード法グルトレ開発者

使用期間:5年
みんなのFXは、今は終了していますが、売りと買いのスワップが一本値で両建てしていてもマイナススワップにならないFX会社でした。そのため、グルトレを手動で運用するために使用開始しました。主にデイトレード、手動のリピート系などのトレードスタイルに使っています。よくトレードするのはユーロ円、豪ドル円、NZドル円、ユーロドルなど。
みんなのFXはドル円だけではなく、ポンド円や豪ドル円のスプレッドが狭く、マイナススワップが少ないので気に入っています。また、みんなのFXはシストレの提供をしており、AIの判断やリピート系シストレで自動で取引してくれるサービスも行っているので、簡単にトレードを自動化したいときのヒントになってくれます。
ただ、みんなのFXは、スマホアプリのテクニカル指標の数が少ないので増やしてほしいのと、ログイン前の設定とログイン後の設定が共有されないので同じ設定になるようにしてほしいです。あと数値を入力して注文すると入力数値が消えてしまうので履歴が残るようにしてほしいです。
みんなのFXは、1,000通貨から取引でき、買いと売りのスワップの差が他社より狭いので売りポジションや両建てにした際にマイナススワップになる額が少ないので初心者やスイングなど、比較的長期ポジションを持つ人におすすめです。

木里ゆう さん
木里ゆう

FXトレーダー

使用期間:3年
私はスマホトレーダーなので、スマホアプリの視覚的使いやすさとトルコリラ円のスワップポイントの高さに魅力を感じみんなのFXで口座開設しました。 私はスイングトレード、さらに長期保有スタイルでトルコリラ円の取引をしています。
以前から豪ドル円やニュージーランドドル円などの高金利通貨で長期保有スタイルのトレードをしていたのですが、トルコリラ円のトレードに切り替えようと思いました。そこで、トルコリラ円をメインに取引されているトレーダーさん達のブログを読んで勉強してみると、おすすめ口座としてみんなのFXを挙げている方が多かったです。
全体的にスプレッドが低いところと、トルコリラ円のスワップが常に高水準な点がありがたいです。約定も大きく滑ったりせず、安定感があります。1000通貨単位から取引できるので、手法の検証段階でも使いやすいです。スマホアプリは、シンプルなデザインでわかりやすいです。1度、メールサポートを利用しましたが、迅速丁寧に対応していただけて好印象でした。経済ニュースも豊富で、情報収集に困ることはありません。出金依頼すると時間によっては当日対応も可能で、他社と比べてスピーディーです。全体的にバランスの取れた、優良会社だと思います。
ただ、取引する時間帯によるのですが、豪ドル円やニュージーランドドル円のスプレッドがけっこう開いていることがあります。ここを改善してもらえたら、オセアニア系通貨の取引も安心してできると思いました。

関連する記事を紹介

みんなのFXの評判は?1000通貨から可能で24時間サポート付き

公式サイトはこちらみんなのFXが向いている人中長期トレードでスワップポイントを得たいと思っている人→スワップポイントが高水準であり•••続きを読む

概要表

最短口座開設日数 デモトレード
翌営業日
口座数 バイナリーオプション
34万口座以上 ※1
(2020年3月時点)
預かり証拠金残高 上場
37,513(百万円)※1 JASDAQ(トレイダーズホールディングス株式会社)
電話受付時間 利用者像
24時間対応 スワップ運用をしたい人

※1 みんなのFXとLIGHT FXとの合算

9位:みんなのFXと併用した運用がしやすい!「LIGHT FX」(トレイダーズ証券)

みんなのFXとの親和性が高いFX新ブランド

メリット
みんなのFXとほぼ同じスペックなので、トレードのやり方ごとに口座の使い分けが可能
デメリット
みんなのFXにあるオンラインセミナーなどのサービスが受けられない
デモトレードができない
シストレ、バイナリーオプションのサービスがない

メリット:みんなのFXとの併用で口座の使い分けが簡単にできる

「2つのトレード手法の成績を正確に記録したい」「裁量取引とスワップ運用は別々の口座で管理したい」と思ったことはありませんか?

スペックが全く違うFX会社の口座を2つ用意すると覚えることが2倍に増えてしまいますが、みんなのFXと同じトレイダーズ証券が運営するFXサービスで、取引環境などのスペックはほぼ同じ。両方の口座を用意しておけば、裁量取引はみんなのFX、スワップ運用はLIGHT FXといった使い分けが少ない労力で実現できます

デメリット:デモトレードがない

LIGHT FXはFX取引のみに特化したサービスなので、みんなのFXで提供しているシストレとバイナリーオプションの口座はなく、ニュースやオンラインセミナーなどが受けられません

また、FX取引がどのようなものか体験してみたい方にとっては、デモトレードがない点もデメリットと言えます。

口コミロゴ
フリーランス投資家 児山将
児山 将

フリーランス投資家

トレイダーズ証券のブランドとして立ち上がったので興味がありました。スプレッドが狭く、スワップポイントが業界最高水準で高いので、特定の通貨ペアに限定した取引で使おうと思いました。
主なトレードスタイルはデイトレード・スイングトレード、スワップトレンドで、南アフリカランド円、メキシコペソ円の取引に使用しています。

単純なスワップトレードは無謀ですが、価格が上昇する時に非常に威力を発揮します。大きな上昇トレンドに乗る中長期的に保有する運用が基本のため、スワップポイントが10%ほど変わると大きな差が出ます。 またメキシコペソやトルコリラなどの高金利通貨はFX会社によって証拠金に大きな差があります。LIGHT FXはメキシコペソやトルコリラなどの証拠金が安く資金効率が良いため、そういった通貨ペアの運用には最適ではないでしょうか。特にバイデン政権の誕生でメキシコペソは上昇トレンドを演じつつあるため、2024年までの4年間は投資妙味があると思います。

また、様々な機能があります。『通貨強弱』という機能では、過去の通貨の変動率から算出した指数で通貨ごとの強弱が可視化されており、直近相場で何が強いのか確認することで、売買に最適な通貨ペアの組み合わせに役立ちます。 『ヒートマップ』は、世界中のニュースやSNSのテキストをもとにしている市場心理指数により通貨ごとの強弱を可視化したツールで、通貨の強弱を一目でチェックすることができます。 為替ニュースを基にAIが予測した売買サインと確率を表示するオリジナルサービスの『TMサイン』もいいですね。
ただLIGHT FXはニュースベンダーが「FXi24」1社なので、情報収集には役不足。他のFX会社やWebサイト等で情報を集める必要があります。 また、個人的にPCツールもリッチクライアントが好みなので、スマホのトレードはとても良いですが、PCトレードは好みではないです。
FX経験者かつスマホトレーダーに向いていると思います。 スマホアプリは、発注画面が考え抜かれており、ひとつの画面で様々な設定ができるので、スマホでの売買は使いやすい。またリフィニティブ社の投資支援ツールを使える数少ないFX会社なので、投資家心理を意識するトレーダーには良いかと思います。

概要表

最短口座開設日数 デモトレード
翌営業日 ×
口座数 バイナリーオプション
34万口座以上 ※1
(2020年3月時点)
×
預かり証拠金残高 上場
37,513(百万円)※1 JASDAQ(トレイダーズホールディングス株式会社)
電話受付時間 利用者像
24時間対応 スワップ運用をしたい人

※1 みんなのFXとLIGHT FXとの合算

10位:DMM FXと相性が良い「外為ジャパン」

DMM.com証券のもう1つのFX事業

実は、「外為ジャパン」はDMM.com証券の傘下です。そして外為ジャパンは会社名ではなく、あくまでDMM.com証券のサービス名です。つまりDMM.com証券は、「外為ジャパン」と「DMM FX」という2つのFX事業を行っているということになります。同じ事業を2つ運営しているというのは、FX業界では珍しい話ではありません。

メリット
親会社が同じDMM FXのサブ口座として相性が良い
デメリット
取り扱い通貨ペア数が15種類のみ
高金利通貨の取り扱いが南アフリカランド/円のみ

メリット:DMM FXと同等の機能を使って少額取引が可能

取引環境などのスペックはDMM FXとほぼ一緒なため、DMM FXのサブ口座として使えます

DMM FXのチャート分析ツール「プレミアチャート」はツール上から取引ができませんが、外為ジャパンの「プレミアチャート」は発注機能を搭載。徹底的に投資家目線に立って作られたツールで、このチャートを使うためだけに外為ジャパンに口座を開設する方もいるくらいです。

スプレッド(実質的な取引コスト)はDMM FXと同水準。ドル/円銭、ユーロ/円0.5銭、ユーロ/ドル0.4pipsで提供しています。

※外為ジャパンのサービス終了に際し、9月4日に1,000通貨(0.1Lot)単位の新規取引が停止となります。

デメリット:取り扱い通貨ペアが少ない

取り扱っている通貨ペアはDMM FXより少なく、15種類のみ。高金利通貨ペアが南アフリカランド/円しかなく、スワップ運用を行うには選択肢が限られています。

概要表

最短口座開設日数 デモトレード
翌日 ×
口座数 バイナリーオプション
75万口座以上
DMM FXと外為ジャパンFXの合算(2020年4月時点)
×
預かり証拠金残高 上場
1,241億円 非上場
電話受付時間 利用者像
月7時~土6時50分 (夏時間は5時50分まで) ※LINEでも受付可 DMMFXとほぼ同じシステムを少額取引で使いたい人

※2020年1月時点

関連する記事を紹介

【完全版】外為ジャパンの評判は?特徴・メリット・デメリットを解説

公式サイトはこちら外為ジャパンの長所国内FX口座数No.1のDMMFXと同じシステムなので、使い勝手は良好クイック入金の対応銀行•••続きを読む

11位:スキャルピング公認の「FXプライムbyGMO」

短期トレード・長期トレードの良いとこ取り

「FXプライムbyGMO」は、システムが強い老舗のFX会社です。

スキャルピングを公認しているという特徴があります。

FXプライムbyGMOの自社アンケートでは指標前後でも、スプレッドの戻りが早い。と口コミが寄せられています。

また、マーケット情報やセミナーの種類も豊富で、1クリックでチャート分析ができる「ぱっと見テクニカル」は自分でラインを引くことに慣れていない初心者の方でも分析を行えます。

メリット
マーケット情報・セミナーが豊富
1,000通貨単位で取引できる
トルコリラ・メキシコペソも取引でき、全体的にスワップも高い
スキャルピング取引ができる
デメリット
原則スプレッドが他と比べ若干広い
対円以外のマイナー通貨ペアが少ない
1,000通貨で取引はできるが、1万通貨以下の取引では手数料がかかる

メリット:超短期・長期のどちらの取引も可能スプレッドが他社と比べて若干広いこと

FXプライムbyGMOは公式サイトで「スキャルピングOK」と表記されているため、超短期売買に目が行きがちですが、トルコリラ/円・メキシコペソ/円・南アフリカランド/円の高金利通貨ペアの取り扱いもあり、スワップポイントを狙った長期運用もできます。

デメリット:取引コストが比較的に高い

デメリットは、スプレッドが他社と比べて若干広いこと。相場が動かないときに短期間で頻繁に取引する際には取引コストがかさんでしまいます。 中長期のトレードがメインの方は、取引コストがかさむ心配はないので特に気にする必要はありません。

なお、1,000通貨単位で取引する際は注意が必要です。1万通貨未満の取引では1通貨あたり片道3銭(新規取引と決済取引で往復6銭)の手数料が発生。取引コストがかかるので、1,000通貨単位で取引したい場合は他のFX会社を検討した方がよいでしょう。

口コミロゴ
フリーランス投資家 児山将
児山 将

フリーランス投資家

約定力の高さとスマホアプリのリリースが早かったことを魅力的に感じ開設しました。 当時は、ラジオ日経で「雇用統計NIGHT」という特別番組をやっていて、発表前に取引していた人がちゃんと約定していたところが驚きました。主なトレードスタイルはスキャルピング・デイトレード。トレードする通貨ペアはドル円、ユーロドル、ポンド円、ポンドドルです。

FXプライムbyGMOは米雇用統計などの注目度の高い経済指標発表後でも、ちゃんと約定します。 通常は、インターバンクでも価格が無くなるので、社内ディーラーの努力の成果でしょうか。これは凄いなと思います。 また、通常は数秒間の短期売買はFX会社側がカバーできないため断られることが多いのですが、それを認めているところも素晴らしいと思います。筆者は、スキャルピング取引はあまりしませんが、そういった姿勢が安心して利用できます。 また、投資家が勝てるための情報提供も豊富です。ラジオ日経を始めとし、複数のレポートやコラム、自社配信のニュース的な情報などが多く、また投資未経験者への教育コンテンツも揃っています。 あるFX会社は勝ち続けると追い出されるという噂もある中、投資家との共存共栄の姿勢があります。

ただ、以前はあったリッチクライアント型のPCツールがなくなってしまい、ブラウザベースになってしまったことは残念ですね。 55種類のテクニカル指標と、27種類の描画機能を搭載しているものの、他社と比べるとデザインや使いやすさは劣っていると感じます。

投資未経験者から初心者は、FXプライムbyGMOで始めると良いと思います。 基本的なFX入門はもちろん、専業トレーダーのような人がどうやって勝てるようになったか、どのような取引を行っているかという独自コンテンツが揃っていて、伸び悩んでいるトレーダーにとっても学べて一歩前進できるかと思います。
また、スキャルピングや経済指標発表前後に取引する人にも良いかと思います。

概要表

最短口座開設日数 デモトレード
1日
口座数 バイナリーオプション
20万口座以上
(※2020年3月時点)
預かり証拠金残高 上場
182億1,000万円 JASDAQ(GMOフィナンシャルホールディングス株式会社)
サポート体制 利用者像
24時間
(AIによるチャットボットでの対応)
初心者の人 (口座開設者の半数以上が初心者)
関連する記事を紹介

FXプライムbyGMOを短所まで徹底調査|スプレッドが最安値水準ではない?

公式サイトはこちらFXプライムbyGMOの長所充実した無料オンラインセミナースキャルピングが公認されているプロが提供する20種類•••続きを読む

12位:感情に惑わされない自動売買なら「インヴァスト証券」

トライオート

自動売買から裁量トレードまで幅広くできる「トライオートFX」

「インヴァスト証券」は、自動売買に力を入れている会社です。

2020年秋頃からは、マイメイトというトレードAIによる自動売買サービスが新しく開始予定となっています。詳細はこちら

メリット
用意されているロジックから選ぶだけでOK
デメリット
商品や機能の種類が多いので迷う

メリット

インヴァスト証券のトライオートFXは、自動売買から裁量トレードまで、いろいろなことが一つのアカウント内でできる総合的なFX口座です。

自動売買では、あらかじめ売買ロジックが設定されているプログラムを選ぶだけで運用を開始できる「自動売買セレクト」と、売買ロジックを自分で作成できる「ビルダー」という2通りの方法があります。どちらの方法でもバックテスト機能を使えるため、テスト成績が良かったもので売買開始できます。

スプレッドはドル/円0.3銭、ユーロ/円0.5銭、ポンド/円1.0銭、豪ドル/円0.6銭、ユーロ/ドル0.3pipsで提供されています。

また、トライオートFXではトルコリラ/円のスワップポイントにも力を入れており、買いポジションの長期保有によるスワップ運用ができます。

デメリット

選べる商品や機能が豊富すぎて、少し迷ってしまうかもしれません。そんなときは電話カスタマーサポート(午前9時~午後5時。土・日・元日除く)で相談しましょう。

口コミロゴ
水上紀行
水上 紀行

為替ストラテジスト

使用期間:2015.4-現在
知人の紹介で、口座開設しました。取引スタイルは基本的にデイトレで、スマホでのトレードがほとんどです。システムトレーディングに秀でたプラットフォームですので、システム派の方にはお勧めです。ただし、私は裁量取引で、それにも十分対応できます。一番のポイントはシステムトレーディングが売りです。システム派の方には、重宝するものと思います。

川崎ドルえもん
川崎ドルえもん

FXトレード法グルトレ開発者

使用期間:3年
トライオートFXは、普通の裁量FXトレードとリピート系自動売買ができるFX会社です。リピート系の自動売買ができ、シミュレーションも可能なので口座開設しました。 主なトレードスタイルとしては、リピート系注文を使ったスイングトレードが中心です。豪ドル円、カナダドル円、スイスフラン円、豪ドルNZドルなどをよくトレードしています。

リピート系自動売買では様々な自動売買が用意されており、すでに作成された自動売買を収益率や通貨ペアを選んで選択したり、自分で作成できたりして運用できます。私は、自分でリピート系自動売買が作れる“ビルダー機能”もメインに使っており、グルトレのシミュレーションなどに使っています。他のFX会社では、自動売買のシミュレーションができるFX会社が少ないのですが、トライオートFXでは直感的に過去の収益結果が確認できるので、注文の設定幅や利確幅はどれがベストなのか、どの通貨ペアが良いのかを確認できるので気に入っています。
ただトライオートFXはシステムは素晴らしいのですが、自動売買の手数料がそれなりにかかるので手数料を減らしてほしいです。また、マイナススワップも多くクロス円の売りの自動売買はやりづらいです。マイナススワップを無くせとは言わないがプラススワップとの差を少なめにしてほしいです。

トライオートFXは、FXを始めたばかりの初心者や中級者向けだと思います。すでに作られたリピート系自動売買は過去の収益シミュレーションも公開されており、簡単に始められます。ただ、リピート系自動売買はそれなりに資金が必要なので注意が必要です。 公開されている自動売買に納得できない方はビルダー機能を使ってオリジナルの自動売買の作成が可能です。なので、少し攻撃的な自動売買を作ることも・・・。口座開設やシミュレーション自体は無料で利用できるので、色々試したい人にはおすすめです。

概要表

最短口座開設日数 デモトレード
1営業日 ×
口座数 バイナリーオプション
公式サイトに記載なし ×
預かり証拠金残高 上場
公式サイトに記載なし JASDAQ(インヴァスト証券株式会社)
電話受付時間 利用者像
平日 8時~18時 自動売買をしたい人

FXについてのQ&A!

FXとは、「外国為替証拠金取引」と呼ばれる外貨取引です。ドルやユーロ、ポンドなどの外貨を売ったり、買ったりすることができます。
レバレッジというテコの原理を利用することで、実際に保有している元本よりも大きな取引をすることができます。
少ない元本で大きな金額を動かせることで、得られるリターンも大きくなりますが、その分発生する損失も同程度に大きくなります。ハイリスク・ハイリターンということをちゃんと理解して取引をしましょう。

関連する記事を紹介

FXとは?をわかりやすく|投資初心者が知っておいた方がいい基礎知識

FXって難しそう…そんな投資初心者の方が、必ず理解できるようにFXの基礎をわかりやすく解説していきます。•••続きを読む

FXはレバレッジという仕組みを使って大きなお金を投資できる反面、リスクもあります。
そうしたリスクを正しく認識して、リスク管理を行うことが大事になってきます。
FXトレードにおける最大のリスクは、トレードで損失を出してしまうことです。レバレッジを使って大きな投資を行うことで、大きな損失を強いられる可能性があります。元本保証型の投資ではないので、最初に入金した証拠金が減ってしまうリスクがあります。
自分が想定したのと反対に動いてしまうリスクは避けられませんが、予想外の動きを可能な限り避けることは出来ます。例えば重要な経済指標の発表前には取引を終わらせることもその一つです。どういった時に為替が大きく動くのか、ちゃんと把握しておくと良いでしょう。
損失を一定に抑えることも、トレードを続けていく上では重要です。一度で全ての証拠金を失うリスクへの対策として、「ロスカット」という仕組みがあるので、そうした仕組みを理解してリスク管理をしましょう。

関連する記事を紹介

FXのロスカットとは?仕組みとルールを初心者にもわかりやすく解説

強制ロスカットってなに?執行されたらどうなるの?FXの強制ロスカットとはどういうものなのでしょうか。初めてロスカットの存在を知った•••続きを読む

FXで入金したお金が増えたり減ったりする要因は二つあります。
一つが、為替差損益です。為替差損益とは、取引する対象の外貨のレートが変動すること(ドル円であれば1ドル100円から101円になる、など)によって、保有しているポジションの評価額が増えたり減ったりすることです。FXでは決済するまでは、利益も損失も確定しませんので、決済した時に初めて為替差損益が確定します。ポジションを持っている状態では、未確定のの利益や損失ということになります。
スワップポイントとは、外貨を売買した際に、2国間の金利差によって受け取ることのできる利益や損失のことです。毎日受け取ることができます。また金利差の大きい通貨を売買することで、金利差も大きくなり、より大きな金額を受け取ることができます。

関連する記事を紹介

FXのやり方とは?取引を始める前に知っておきたいFXの基本まとめ

FXを始めたいけど何からやればいいかわからない…FXをこれから始めたいけど、いったい何から手を付けていいかわからないと感じている方•••続きを読む

基本的な取引をするだけなら、そこまで大きな違いを感じることは少ないでしょう。強いてあげるとすると、取引ツールの使いやすさは、気になるかもしれません。アプリなどはFX会社によって性能が違うため、思った通りに取引できないなどの不便を感じることもあるでしょう。
しかし取引頻度が多くなったり、金額が大きくなると、些細な違いが大きく影響してきます。取引ツールの使い勝手は、ある程度慣れでなんとかなる場合も多いので、将来的にどんな取引スタイルで取引したいかをイメージして、予めそのスタイルに合ったFX会社を選んでおくのも一つの方法でしょう。

国内の主要なFX会社では、入金手数料や口座維持手数料などは無料のところがほとんどです。実際に本サイトで紹介している上位5社は、実際に取引を行うまではコストは発生しません。
FXの取引を行うときのコストとして、スプレッドがあります。これは各通貨ペアに設定された買値と売値の差分になります。これは取引手数料としてFX会社が設定しているものです。スプレッドの特徴としては、取引量の少ない通貨ペアほど手数料が高くなる傾向にあります。
大手であれば主要な通貨ペアのスプレッドは狭い水準に統一されつつありますが、マイナーな通貨ペアで取引回数が多くなりそうな場合は、スプレッド起点で選ぶのも一つの方法でしょう。

まずは、特別なこだわりがないのなら、総合力が高いFX会社で口座を開設しましょう。
口座を開設し、入金が完了したら実際のトレードです。初めての取引では、ドル円を最小のLot数で取引することから始めましょう。
ドル円は、日本人のトレーダーにとって最もメジャーな通貨ペアで、日本時間の取引量が最も多いです。また主要通貨ペアなので、ほとんどのFX会社は、コストであるスプレッドを0.3銭に設定しています。手数料が安く、動きも比較的小さい主要通貨ペアでの取引を最初はおすすめします。

FXの取引にいくら必要かは、FX会社によって違います。
ランキング表を改めて見て欲しいですが、10000通貨と1000通貨など書かれているのが分かるでしょうか。これは1回に注文できる単位を表しています。
10000通貨のFX会社であれば、ドル円で例えると10000$単位での注文になります。2019年10月時点のドル円レートだと、40,000〜50,000円が最低必要資金になります。
1000通貨のFX会社であれば、10000通貨の10分の1なので、4,000〜5,000円が最低必要資金でしょう。
ただし注意して欲しい点が、最低必要資金の入金で取引をした場合は、すぐにレバレッジの上限である25倍に達してしまい、強制決済(ロスカット)が発動してしまう可能性があります。最低必要資金の2倍程度は入金しておくと、強制決済の可能性を減らすことができるでしょう。

RANKINGランキング

  • FX取引高世界第1位※2
  • 最短即日で取引開始
  • 最大304,000円キャッシュバック
詳細を見る
DMMFXのLPキャプチャ_SP
  • ドル円スプレッドは0.2銭※1
  • 24時間LINE問い合わせ可能
  • 最大204,000円キャッシュバック
詳細を見る
  • 1,000通貨から始められる!
  • 24時間対応なのでサポート体制万全!
  • 最大39,000円キャッシュバック
詳細を見る
  • 1通貨から取引が可能
  • スプレッドが業界最狭水準
  • 新規口座開設で最大50,000円キャッシュバック
詳細を見る
外為どっとコムサイド案件
  • FX情報量が豊富
  • 1,000~500万通貨まで幅広い取引に対応
  • 今なら最大106,000円キャッシュバック ※3
詳細を見る

※1:原則固定

※2:ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月~2020年12月)

※3:口座開設月から翌々月末まで(2021年8月2日(月)午前7時00分より開始)

 

SELECT無料診断

診断ページへ進む

INFOお知らせ

お知らせ

CAMPAIGNキャンペーン・特典

当サイト経由の申込で、キャッシュバックなどのお得な特典盛りだくさん。

  • GMOクリック証券304000円キャッシュバック
  • みんなのFXのキャンペーン
  • ヒロセ通商のキャンペーン
  • LIGHT FXのキャンペーンバナー
  • FXプライムのキャンペーンバナー